退職代行

看護師の退職代行なら退職代行ニチロー|労働組合が看護師をサポートいたします。

病棟の人手不足で辞められない。師長・上司が厳しくて辛い。明日の出勤がイヤで夜も眠れない。

と悩みを抱え自分で退職の意思を告げられないことから、退職代行サポートを利用する看護師の方は非常に多いです。

当組合では看護師さんからの退職サポートのご相談を毎日いただいてます。現場のリアルなご状況をお伺いしていると、とても苦しい思いをされご相談されるまで悩まれた方もたくさんいらっしゃることが分かります。

看護師さんの方が心身ともに安定し健やかでいられるよう、当組合では退職のサポートをさせていただきます。おひとりで悩まずにご相談くださいませ。

看護師さんの退職なら退職代行ニチロー

退職代行ニチローでは看護師の方に数多くご依頼を頂いております。ご相談内容にもよりますが、今まで当組合でサポートさせて頂きました看護師の方はすべて即日退職となっております。

病院、施設への退職連絡は全てサポートして、必要書類の用意と郵送のみで直接、先方とやり取りする必要がありませんのでご安心ください。

退職サポートには、組合加入費一律25,000円をお願いしております。

職場へ連絡不要、即日退職!

安心の労働組合運営で一律25,000円
03-4405-3848

24時間受付 [年中無休]

お問い合わせフォームはこちら

看護師さんの退職代行サポート事例

実際にどのようなご相談内容を看護師の方からいただいたのか、実例からご紹介させていただきます。なおプライバシー保護のためお名前や地域名などは伏せさせていただきますのでご了承ください。

小さなミスをしたり、ちょっとのことでも涙もろくなってしまった。

日々の勤務と職場の人間関係に疲弊してしまい、仕事に集中できない。小さなミスをしたり、ちょっとのことで涙もろくなっている自分がいます。一度、病院に行って受信してもらって休職か退職して休んでから転職したい。もう疲れてしまいました。。

30代女性 一般病棟/6年 有給消化を希望

退職代行ニチローの対応

当組合から「リフレッシュ休暇と取る」もしくは「ご退職をされる」を選んで頂きました。結果、ご相談者様はご退職をされるというご判断をされたので、病院の人事総務とお話をして問題なく有給休暇消化をしてからのご退職となりました。

 退職代行ニチロー担当より

当組合では、退職を推奨するのではなく労働環境の改善やリフレッシュ休暇などの交渉も行っております。ご自身からは言い出しにくいことも、労働組合だからこそ病院や会社と相談や調整することができます。今回はお体にも出てしまっているため、退職の着地でした。当組合が間に入ってリフレッシュ休暇を取得されて職場に戻られる方も多くいらっしゃいます。もちろん、無理に戻っていただくというわけではないので安心してご相談くださいませ。

人員不足で慣れないリハビリの仕事もさせられる

人員不足で人員配置基準2.5名のために常にフル稼働。管理者は現場から応援要請に一切応じる気がない。看護師でリハビリに詳しくないのに、指導もスキルないままリハビリを無理矢理担当させられています。このままでは、自分自身の精神と身体が持たないです。。

50代女性 訪問看護/2か月 即日退職を希望

退職代行ニチローの対応

無事、即日退職の着地となりました。午前中の出勤時間前に管理者へ連絡をさせて頂きました。管理者の方に「当組合が委任していること」・「本日以降、出勤されないこと」をお伝えしてご理解をしていただき、ご相談者様へ連絡がいくことなく退職となりました。

 退職代行ニチロー担当より

どうしても人手不足で現場の負担が大きくなるのは致し方無い問題にも見えます。ですが、働いている当人たちにとっては多大なストレスとなってしまいます。そこに経営者や管理者が気付けない、声を上げても無視をする環境は心身ともに辛くなり悪循環になってしまいます。

何よりご自身の心身が健やかであることが大事と私たちは考えています。今回のご相談者様も多大なストレスを感じていました。ご相談をされたのは賢明な判断だと思います。無理が体に現れる前にお早めにご相談ください。

ひとりで悩まず相談を!看護師さんの退職代行 労働組合がサポートします

職場へ連絡不要、即日退職!

安心の労働組合運営で一律25,000円
03-4405-3848

24時間受付 [年中無休]

お問い合わせフォームはこちら

看護師業界ならではの退職時の懸念

ニチローでは看護師業界ならではの問題にも対応が可能です。お礼奉公や病院独自の就業規則により、退職できないのではないか?と思っている看護師の方も多いと思います。

看護師の方でも民法第627条に基づいて、退職の自由がありいつでも辞めることが可能です。

当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

期間によって報酬を定めた場合には、解約の申入れは、次期以後についてすることができる。ただし、その解約の申入れは、当期の前半にしなければならない。

六箇月以上の期間によって報酬を定めた場合には、前項の解約の申入れは、三カ月前にしなければならない。

引用元:民法第627条

退職代行ニチローでは民法を始めとした労働法の観点から対応をいたします。退職に関して不明点、ご不安があってもご相談いただければ、全力でサポートさせていただきます。

お礼奉公の場合は返済だけ必要

お礼奉公中の退職も上記に則り可能ですが、残金の返済を求められることがほとんどです。分割払いにする場合は病院との話し合いが必要になるのですが、そういった奨学金の交渉に関しても当組合では対応させていただきます。

「奨学金立替制度」を設けている病院もあるのでそちらに転職して奨学金を立て替えてもらうということも可能です。

就業規則により退職させてくれない場合でも対応可能

病院によっては退職希望は3か月前から申告しないといけないと言った病院独自の就業規則もあります。

そういった就業規則があると、退職が困難と思われがちです。もちろん就業規則は守ることが好ましいですが、基本「就業規則は病院や会社からのお願い」となります。先述した民法の内容が優先されるので、退職は問題なく出来るものになります。

退職代行ニチローでは、法律に基づいて退職のサポートを行っていくと同時に、労働組合として労働組合法により各種交渉が可能となっています。

就業規則に関して病院側から言われたとしても労働組合の立場から、退職までのサポートが可能です。

看護師さんのお仕事に関するお悩みは退職代行ニチローへご相談ください!

基本的に「退職代行は高圧的で使う方も職場へどんな連絡されるか不安」と思われる方も多いかもしれません。

当組合で退職サポートは、横柄に連絡をしたり先方が毛嫌いするご連絡をすることは無いように努めています。

労働組合だから「労働者の権利」を振りかざすのではなく、話し合いをすることで円満に解決を出来るように対応をしてくださる「人」とお話をさせて頂きます。

日本労働調査組合は、ご相談者様および病院や企業としっかりと対話をすることを致します。
安心してご相談くださいませ。

ひとりで悩まず相談を!看護師さんの退職代行 労働組合がサポートします

職場へ連絡不要、即日退職!

安心の労働組合運営で一律25,000円
03-4405-3848

24時間受付 [年中無休]

お問い合わせフォームはこちら